北九州で軽中古車販売・軽新車販売!軽スマイル39.8万円軽専門店!お探しのお車が必ず見つかります!!
HOME > 軽自動車にまつわる話 > 広さが魅力の軽自動車 > 愛車ワゴンRを数年乗った感想について(ワゴンR)
軽自動車にまつわる話
軽自動車にまつわる話
「広さが魅力の軽自動車」

愛車ワゴンRを数年乗った感想について(SUZUKI ワゴンR)

福岡県北九州市在住の会社員です。
2年前に我が家にやってきた愛車が、中古で購入したスズキのワゴンR(MH34S)です。 この車は軽自動車でありながら、斬新のエネチャージというスズキ流のハイブリッドシステムが導入されていてとにかく燃費が良く乗っていて楽しい車なのです。 軽なのに楽しいとは? と首をかしげる人もいるかも知れませんが、 それまでも代車などで軽自動車を運転した事がありますが、このワゴンRほど快適な装備がついた車を知りません。

  • それは信号待ちの時に自然とエンジンが切れるアイドリングストップや、軽量化による信号スタートの軽さなどは、本当に軽の高級車と呼んでも、過言ではないのです。 思い出はいくつもありますが、家族でドライブや買い物にと大活躍した事でしょうか。 それまで軽自動車は日常生活や近場での買い物では便利だけど4人で乗車したら不満!と感じる人もいたでしょう。 しかし高速で飛ばす訳でなく、普通にスピードを守って安全運転で走ればまったく問題ありません。 私のワゴンRはノンターボですが、それでも90キロ巡航ならとても快適に走り、当然車内での会話も余裕です。 エンジン音が大きくて会話が出来ないなどは、このワゴンRではまったくありません。
  • アイドリングストップ

軽自動車を代車などで運転した事は過去にありますが、購入したのは今回のワゴンRが初めてでした。 もちろん、事前にネットや雑誌で情報収集をして、それから試乗なども何度か体験をして、気に入ったワゴンRを選びました。いざ、自分のマイカーとなって思ったのは、本当に広くて快適という事です。 以前はトヨタのセダンタイプのカローラに乗っていたのですが、後ろの席は正直狭かったです。 まだ子供が小さいので良かったのですが、大人の私が座ると少し窮屈でした。 しかし、ワゴンRは後ろもスペースがあり、おまけに天井も高いです。

  • 私は仕事柄、自分の車で移動する事もあるのですが、その際に休憩や食事を車内で取る事が時々あります。その時ワゴンRに換えてからは、食事が楽しくて仕方がないのです。 なぜなら、後ろの席で食べると本当にリラックスできて休憩した感じがあるからです。 さらに、燃費の良さには驚きます。カローラも良かったですが、ワゴンRは段違いですね。 平均でも1リットルで25キロぐらい走るので、多くの人が軽自動車を購入するのも納得できました。
  • 車内で食事

今回、車の購入を考えた時、軽のワゴンRにする事は比較的早く決まったのですが、そこからターボとノンターボのどちらにするかは本当に悩みました。最終的にはノンターボとなったのですが、これには次のような考えから決定しました。我が家は4人家族で、まだ小さな子供がおります。全員が乗車して出かけるのは近所への買い物がメインで、数ヶ月に1度高速などを使ったドライブが有るか無いかという乗り方です。 そして時には仕事で使いますが、それも距離的には遠くなく、さらに私一人で運転し同乗者無しの状態です。 また購入候補が中古なので、事前情報としてメンテナンス不備の軽ターボ車を購入すると、 ターボ故障で悩まされると知っていたからです。 新車が購入候補だったり、もう少し家族で遠出する機会が多ければ、ターボ車に決めたと思います。

私が思うオプションについて・・・

標準装備はされていませんが、半年ほど前にドライブレコーダーを取り付けました。 と言うのは、事故や安心安全面を考慮した事もありますが、このワゴンRにはカーナビやバックカメラなどが既に装備されているからです。 高い商品もありますが、1万5千円ぐらいで売っていたコムテック「ZDR-012」を購入しました。 これを取り付けた事で、自分自身いっそう安全運転になりました。 これだけ安い価格で、防犯の意味を込めたカメラが車に取り付けられるのですから、 一歩間違えると自分がネット動画にアップされる事があるかもしれない・・・と考えたからです。 なので、自戒の意味を込めて、安全運転に繋がるドライブレコーダーは、 オプションとして最高の意味があると思っています。

私が思うメンテナンスについて・・・

軽自動車は普通車よりもメンテナンスが大事だと思います。 エンジンが小さいので、アクセルを踏み込むことも多く、結果として高回転となるのでまめにエンジンオイルやフィルターを交換した方が良いでしょう。 バッテリーの容量が小さくても、音楽を聴いたり、カーナビやドライブレコーダー、ライトや方向指示器など、必要とされるものが数多くあります。 なのでバッテリーも定期的にチェックして、必要ならば早めに新バッテリーに交換する方が、快適で安全運転となるのではないでしょうか?

この記事に関連した軽自動車

カーセンサー
アクセスマップ&FACEBOOK
アクセスマップ&FACEBOOK
グループ店舗の紹介
グループ店舗の紹介
c2016 K-Smile Co., Ltd.

PAGE TOP