北九州で軽中古車販売・軽新車販売!軽スマイル39.8万円軽専門店!お探しのお車が必ず見つかります!!
HOME > 軽自動車にまつわる話 > 自分なりのこだわりと軽自動車 > ずっとダイハツの軽を乗り継いでいます(ミラ)
軽自動車にまつわる話
軽自動車にまつわる話
「自分なりのこだわりと軽自動車」

ずっとダイハツの軽を乗り継いでいます(DAIHATSU ミラ)

現在、福岡県北九州市で暮らしております。
18歳で運転免許を取得してから、ずっとダイハツの軽を乗り継いできました。

初めて購入した車は「ミラ」です。
小回りの利く小型車が欲しかったのと、やっぱり女子目線で見て可愛かったことが決め手でした。
  • 初めて迎えたミラは中古車で、持ち主の方が競馬場へ行くためだけに買ったというすごい車でした。 マニュアルシフトはサードまでしか使われておらず、4、5速に入るようになるまで1か月近くかかりましたが、そんなところも可愛かったです。
    年配の女性オーナーだったのですが、1万キロも走っておらずとってもきれいな状態で買い取らせて頂きました。父の友人が結んでくれた縁で、とても感謝しています。
  • ご縁があり個人売買

カーステがラジオだけ!という時代錯誤な車だったので、オーディオは別途自分で載せました。 これが最高の音質で「奮発して良かったな」と思ったものです。

2年後、兄に車を貸したら事故にあってしまい……兄は無傷だったのですが車は廃車になってしまいました。私のミラは体を張って兄のことを守ってくれたのだと思っています。
どこに行くにも一緒だったので、たった2年で手放さなければならなかったことはとても悲しかったです。 そんなこともあり、絶対次の車もミラ、またはダイハツ車に乗ろう!と心に決めたのでした。

  • 2代目は、ネイキッドの角目です。
    実はミラを買うつもりで車屋さんに行ったのですが、展示してあったネイキッドに一目惚れしてしまいました。 ミラのクラシック/赤をベースに考えていたため散々悩みましたが、 家族が増えていたため、天井の高さがあり室内も広々と感じるネイキッドがすごく魅力的だったのです。 シートアレンジが効き、チャイルドシートが積みやすいことが決め手となり、結局ネイキッドのベージュカラーを購入しました。
    購入の際、担当の方はとても親切で乘り比べをさせて下さったり、燃費の違いを説明して下さったり色々お気遣い頂きました。
  • 車屋さんで一目惚れ
普通車も保有していたのであくまでもセカンドカーだったのですが、私にとってはメインの車です。 試乗は私がさせてもらいました。 ダイハツ車の良いところは、 ハンドリングにある程度の「重さ」があることだと思います。
  • 今どきパワーステアリングのない車はあり得ませんが、軽すぎると運転している実感がなくつまらなく感じてしまうのです。 本当はマニュアル車に乘りたいくらいだったので、せめてハンドリングの重さで運転している実感を強く得られていたいなぁと思いました。
    このネイキッドは15万キロ近く走りましたが、車検と定期点検、オイル交換のみで大きなトラブルは起こしませんでした。こうなるとやっぱり、次もダイハツ車で決まりだな、と思ったのでした。
  • 楽しいハンドリング

3代目、4代目はムーブです。
3代目のムーブはもともと父の愛車で、八幡西区の実家に帰るたびに運転していました。 この軽はマニュアルシフトだったので、運転好きにはたまらない仕様。 「さすが私の父!」という感じです。

しばらくして私が実家に行くと、4代目となるムーブがやってきていました。
そこはやっぱり父の趣味が反映されており、またマニュアル車です。 ムーブは燃費もよく、軽快に走る車なのでオートマよりも断然マニュアルがいい感じです。 やっぱりマニュアルの方が「操作している」という実感があり好きです。 私は運転自体がオートになってしまったらつまらないなと思っているタイプなので、まだしばらくこのムーブで運転を楽しみたいと思います。
  • このムーブは室内空間にゆとりがあるので、成長した子供を乗せても圧迫感がありません。 運動部なのでたくさん道具を積んで走ったこともありますが、窮屈に感じることはありませんでした。 今の車とはもう少しお付き合いしたいなと思いつつ、きっと次の軽もダイハツになると思います。 新しい車種が出ていて気になるものもあるので、時期がきたらまたいつもの車屋さんにお世話になろうと思います。
  • 家族で乗っても圧迫感無し

この記事に関連した軽自動車

カーセンサー
アクセスマップ&FACEBOOK
アクセスマップ&FACEBOOK
グループ店舗の紹介
グループ店舗の紹介
c2016 K-Smile Co., Ltd.

PAGE TOP